トップページ | DAHONのゴリゴリ音 »

2007年3月29日 (木)

それはDAHONから始まった

2005年秋、通勤に使っていた自転車ブリジストンのトランジット700CTsg268 のリアディレイラーが破損、自転車屋に持ち込み見てもらったところ、倒産したメーカーのRディレイラーらしく、また現行メーカーのもので合うものが無く(リア7段)、Rハブ、スプロケット、Rメカ、シフターすべての交換が必要とのことでした。

仕方なく新しい自転車を買うことに、色々ネットや自転車屋にて情報収集する日々・・・

私の希望はタイヤは細い事!というのが一番でしたのでMTB系は除外!フラットバーロードにしようかなと、おもいつつ・・いやトランジットが折りたたみで以外に便利だったので、折りたたみも捨て難いでも、20インチの小径車はこぐのが大変そう・・・・。

いろいろ自転車の情報をネットで調べていくうちに、小径車でもギア比で以外によく走るという事がわかってきた。ここから気持ちはどんどん小径車に傾いていった。

しかしこの小径車、意外に値段が高い!調べれば調べるほど自分が納得するものは、予算から遥かとお~いものばかり。毎日毎日ネットで出物が無いかと検索する日が続きました。

そして、2005年末、12月14日、見つけた! 「DAHON Jet Stream P8」が超安い!!でも予算からは少しオーバー、毎日あれこれどれにしようか悩んでいたのを見ていた妻が「欲しいんやったらこうたら(買ったら)」と言ってくれたので決断。Image008_6 

ここから私の自転車生活が始るのでした。

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

|

トップページ | DAHONのゴリゴリ音 »

DAHON」カテゴリの記事

ミニベロ」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208720/14444182

この記事へのトラックバック一覧です: それはDAHONから始まった:

トップページ | DAHONのゴリゴリ音 »