« DAHON JetStream P8にポジションチェンジャー装着 | トップページ | ブルホーン仕様の子供自転車 »

2007年6月21日 (木)

今年一番うれしかった事

今年の4月、幼稚園の年長組になった息子が、やっとコマなし自転車に乗れるようになりました。

以前、コマなしに挑戦したときは、もう少しというところで一回転して転倒し、それ以来「もう乗らない・・・」と完全に怖がって自転車に乗らなくなってしまいました。

その息子が自転車に乗れるようになったのは、多分キックボードのおかげだと思います。

幼稚園で三輪のキックボードで遊んだのが楽しかったようで、しきりにキックボードの話ばかりするのでキックボードを買うことに。

子供と一緒にする為と理由を付け、私の分も合わせて2台買っちゃいました。

初日は三輪から二輪になったので、ぎこちない乗り方でしたが、あっという間に完璧に乗りこなし、子供の上達の早さにびっくりしました。

それから毎週休日は二人でキックボード三昧。

ある日、子供に「キックボードはな、バランスが出来てるから乗れるんやで。自転車もバランスやから、キックボードと一緒や、キックボードが乗れてるから多分自転車も乗れるんとちゃうかな~」と話しました。キックボードで自分に自信が付いたようで「うん今度また、乗ってみる」と、ようやく自転車に対し前向きになったようです。

そして4月の日曜日、私がサイクリングから帰ってくると「自転車乗れたー!」とうれしそうな子供の顔が、私もちょっと感動、私がサイクリングに行っている間、ママと練習してすぐに乗れたらしい、早速一緒に近所を一周、まだまだぎこちさがあるものの、結構乗れていました。

やはりキックボードは有効だったかな。

Photo_2

|

« DAHON JetStream P8にポジションチェンジャー装着 | トップページ | ブルホーン仕様の子供自転車 »

自転車」カテゴリの記事

親子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DAHON JetStream P8にポジションチェンジャー装着 | トップページ | ブルホーン仕様の子供自転車 »