« 救命救急の講習 | トップページ | 六甲山初体験惨敗! »

2008年4月10日 (木)

パナレーサー ミニッツライト

DAHON号のタイヤを交換しました。

3月の終わりにママチャリ3号車のスポークが折れてから、通勤の足としてDAHON号に乗っているが2005年の年末に購入してから一度もタイヤの交換をしていなかった。元々ついているタイヤは「シュワルベ ステルビオ」はよく見ると

Img_0636

Img_0637

いくつか大きな裂け目があり、やばい状態だった。

今回の交換で、シュワルベ ステルビオからパナレーサー ミニッツライトに変えることに。

Img_0645

それぞれ幅を計ってみた。

Panaracer

Schwalbestelvio

だいたい同じ位の幅のようですね。

Img_0661

Img_0662

ロゴは片方側しか無く反対側は無地になっている。ロゴの位置もサイドから少しタイヤの中央ぎみにある。

乗り心地はシュワルベ ステルビオに比べ振動もソフトで接地感もしっとりしているように思えた。2年以上使用したステルビオとの比較なので正確ではないが、ステルビオの方がもっと硬質な感じだったと思う。

私はこの「パナレーサー ミニッツライト」かなり気に入りました。

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へにほんブログ村 自転車ブログへ

|

« 救命救急の講習 | トップページ | 六甲山初体験惨敗! »

DAHON」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

小径車のタイヤってかなりシビアそうですね!
乗り心地や転がり抵抗とかグリップが露骨に分かりそうに見える・・・

投稿: マサ | 2008年4月13日 (日) 21時16分

へへぇ、、、こんなに裂け目が出来て、パンクとかしなかったんですか?
小径車って、一般にどれくらいの空気圧なんでしょう?

それと、タイヤの真ん中にロゴが入ってるんですか? カッコイイけど、走ってるうちに消えてなくなるんですか? それとも、金太郎飴みたいにいつまでもマークが出てくる・・・わけないか(笑)

投稿: ゴードン | 2008年4月14日 (月) 01時37分

★マサさんへ
今晩は、マサさんの言うとおり小径車はハンドルもクイックでいろんな意味でシビアかもしれません。タイヤのチョイスするにも700Cや26インチに比べ選択肢があまり無いです。
今回のタイヤは私にとっては結構「バッチぐーgood」気に入ってます。

★ゴードンさんへ
今晩は、表面の裂け目はひどかったんですが中までは達していませんでした。以外に厚みがあるようですね。
ミニッツライトの空気圧は4.5bar~7.0barです。ロゴの位置の件はまたブログでどうなったかご報告いたしますね。

投稿: tama玉 | 2008年4月16日 (水) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 救命救急の講習 | トップページ | 六甲山初体験惨敗! »