« DAHON号MAVICサイコン装着 | トップページ | オールドニュー »

2008年5月27日 (火)

祝!偽装ラブホテル阻止、市条例改正

先週22日、大阪市にて旅館業法に関する市条例改正が市議会で全会一致で採択された。

わが町の小学校の道路を挟んで向かえに偽装ラブホテルあり、その横にも新たなる偽装ラブホテルが並んで建てられ問題となってます。

改正案の内容は

学校や図書館などの文教施設や児童福祉施設の周囲110メートル以内では、シングルが客室総数の3分の1以上、ダブルは3分の1以下▽客室数100室以上――などの条件のいずれかをクリアしたホテルしか営業できないようにする。また、客室に自動精算機、天井に鏡を取り付けることなどを禁じ、違反が発覚した場合は処分や罰則などの対象になる。

この条例により、ビジネスホテルを騙った偽装ラブホテルは、学校周辺にはまず建たないだろう。

市条例改正に至ったのは、一人の地域住人が声を上げ行動したお陰である。

この方が声を上げ行動して頂いたおかげで、地域町会、小学校、市会議員を動かし、全員が一丸となったことにより、市条例改正までになったと思います。

残念ながら我が小学校の前に既に建っているホテルは対象とならないが、大阪市民約260万人が学校周辺の偽装ラブホテル建設の抑止力を得る事が出来たと思います。

この問題に一番に声を上げた方をはじめ、色々活動して頂いた地域町会、小学校、市会議員の方々にあらためて、感謝いたします。本当に有難うございました。

|

« DAHON号MAVICサイコン装着 | トップページ | オールドニュー »

地域活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DAHON号MAVICサイコン装着 | トップページ | オールドニュー »