« ライオン丸改ひとまず完成 | トップページ | DAHONでパトロール »

2008年6月22日 (日)

学校側の人間ってなんだ?

今年4月から、子供が小学生になり、PTA活動のお手伝いをする事になりました。

友達から「PTAちょっと手伝って」と言われ、気軽に「ええよ」と答えたのが始まりです。

全くPTAについての知識も無く安請け合いをしてしまったのだが、実際活動に携わると結構忙しい、私はお飾り的なお手伝いしかしていないが、実働部隊の女性の方々とPTA会長はもっと大変だと思う。

6月まで色々とPTAの総会などがありましたが、参加者の少なさに驚きました。関心が無いのか、仕事などの用事があるのかは分かりませんが、少し寂しい感じです。

先日、同じ学校の保護者の方から聞いたのですが、「tama玉さんはPTAやってるから学校側の人間やね。」とある保護者が言ってたとの事でした。

「はあー?」学校側の人間ってなんだ?

PTA会長以下活動に携わっている保護者は別に、学校の先生の為に活動しているのではありません。

活動の目的は「子供たちの為」それしか有りません。学校側ってなに? あえて○○側と言うなら私たちは子供側の人間です。

PTA及び町会、学校の先生方、また子ども会やいろいろな地域の団体の方が、子供の為に活動しています。

ある町会長さんは毎朝、子供の通学路に旗を持って子供たちを見守ってくれています。PTAの皆さんも、通学路の清掃や、ベルマーク集め等々いろんな活動を行っています。では何の為に活動しているのか?自分の利益の為?学校の先生の為?いいえそれは「子供たちの為」です。

私も勤め人であり、早退をさせてもらったりして会社に迷惑を掛け気を使いながらお手伝いをしております。他のみなさんも自分の時間を削って「子供たちの為」にと活動しているのです。

「○○さんはPTAやってるから学校側の人間やね。」と言う言葉は、考え方自体が理解できませんし、活動に携わっている人々に対して大変失礼で、あきれるばかりです。

みなさん「子供たちの為また地域の為」と言う気持ちがあるから活動に参加しているのです。

いろんな考え方の保護者がいますが、出来るだけたくさんの人々が子供たちの為に参加してもらいたいと思います。「○○さんはPTAやってるから学校側の人間やね。」と言われるよりも「○○さんPTAご苦労様、ありがとう」と言われるような環境になればと願います。

|

« ライオン丸改ひとまず完成 | トップページ | DAHONでパトロール »

地域活動」カテゴリの記事

コメント

それ、かなり腹が立ちますね!
決め付けて掛かったり、上辺だけで判断したりするやつ、多いですよね。

多分、私なら切れてますよ!

投稿: マサ | 2008年6月22日 (日) 20時02分

★マサさんへ
こんばんは、ありがとうございます。
ほんと驚きましたし、腹が立ち悲しくなりました。
とりあえずそんな親は無視して、私たちは子供たちの学校や地域での生活が楽しく安全にすごせるよう頑張りたいと思います。

投稿: tama玉 | 2008年6月22日 (日) 21時45分

ウチも、いままでいろいろ役員やってますから、わかりますよ。(やってるのは主に嫁ですが)「えっ?」って思う人もちらほらいますし!会長さんとかほんと大変ですよね。

ウチは今、クラブ活動が結構大変みたいですが!

投稿: エフ吉 | 2008年6月23日 (月) 00時27分

★エフ吉さんへ
こんにちは、やはり人数が多くなると、百人十色いろんな考えの人がいてそれぞれ違う意見があると思います。
でもこの親が自分達の地域の学校に対し何の敵対心を持っているのかよく理解できませんし、学校環境を良くしたいと言う気持ちがあるならお手伝いをしてくれればいいのにと思います。

投稿: tama玉 | 2008年6月23日 (月) 12時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライオン丸改ひとまず完成 | トップページ | DAHONでパトロール »