« マイチャリ集合 | トップページ | LOOK566完成! »

2009年4月 5日 (日)

自転車事故物損について

昨年の事故の物損について保険会社の金額提示を承諾しました。

昨年の事故の状況

★事故現場  信号の無い交差点

★自転車(私)と相手(車)との事故

★私(直進) 相手(右折)

1  

2

Photo_2

事故の前後の記憶が無いので状況は相手の説明によるものですが、脇道から右折で本道に出て行く車で、直進して来る私が見えず、また確認もせずに右折し事故になったとの事。

★物損の金額

●一回目の保険会社の提示額は

請求品の定価×95%×原価償却(40~50%)=損害額

損害額×90%(過失割合10%)=支払額

上のような計算がなされ請求額に対しての支払い額の割合は53.2%という到底納得出来ない内容でした。

過失割合については、判例で90:10だと言われても、事故の状況なんて全く同じ物は無いし、私はただ真っ直ぐ走っていただけで何か悪いところありますか?100:0しか考えられないと保険会社に電話で伝えました。保険会社は判例では・・・判例では90:10になりますとの繰り返すばかり。

原価償却についても事故直前に購入したものにも関わらず定価から5%引かれた上に原価償却で40%引かれており、承認できないのでもう一度金額を出しなおすよう、保険会社に伝えました。

●後日、保険会社より2回目の金額提示

請求品の定価×原価償却(5~25%)=損害額

損害額×95%(過失割合5%)=支払額

請求額に対しての支払い額の割合は83.1%

「過失割合は10%単位です」とか言ってたくせに5%とか出来るんや。

2回目の書類について保険会社に電話し、過失割合がどうしても納得できないので5%を無くせと話をしましたが、どうしても出来ないと言うので、5%分を物損品の金額に上乗せしてもう一度金額を提示するよう伝えました。

●3回目の書類

請求額に対しての支払い額の割合は85.8%

少しは保険会社も譲歩したようだ、こちらもあまり長引かせるのもと思い、承認することにしました。

※保険会社の言いなりになっていたら、相手の都合のいいようにされるので皆さんも気を付けましょう。

判例は90:10だともし言われたら、私の95:5も判例の一つです。

保険会社の言う事を鵜呑みにせず納得いくまで、話すれば良いかと思います。もしかすれば100:0もあるかもしれませんよ。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログへ

|

« マイチャリ集合 | トップページ | LOOK566完成! »

ミニベロ」カテゴリの記事

ロード」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
私も、自転車にて通勤途中に交通事故に遭いました。自転車は「全損」現在、自宅安静中であります。
ちなみに医師の診断は、「第12胸椎圧迫骨折全治6週間」でした。
そんな中、WEBにて怪我や次期フレームについて調べていたところ、こちらのブログにたどり着いた次第です。
過去の記事も拝見させていただきました。事故に遭い多少落ちこんでいましたが、元気がでてきました。
LOOK566も次期フレーム候補に入れておきます。

では、では、

投稿: COLNAGO Ito | 2009年4月24日 (金) 08時46分

★COLNAGO Itoさんへ
こんにちは、初めまして。
大きなお怪我をされたようですね。
一日でも早く完治されるようお祈りいたします。
私の怪我は、現在事故から6ヶ月経ち日常生活にはほぼ支障のない程度になりました。一部、頬の引き攣り感が残っているのと、複視が若干残っています。
いつ直るのだろう?think
COLNAGO Itoさんも落ち込まず、無理せず療養してくださいね。
LOOK566ですが、私は、硬さが余り無く、乗り心地がいいと感じました。他のカーボンバイクに乗った事が無いので、比較できませんが・・・。
路面の振動の伝わり方は、前に乗っていたパナ号(前半分がアルミ、後半分とフォークがクロモリ)との差は歴然で、多少の段差などでも、フラットな乗り心地です。走り出して直ぐに「あ~。楽」と思いました。
怪我の治療も大変だと思いますが、NEWバイクの事を考えて、元気に行きましょう!punchhappy01
私もCOLNAGO ItoさんのNEWバイク選びのご連絡を楽しみに待っています。
happy01good

投稿: tama玉 | 2009年4月24日 (金) 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイチャリ集合 | トップページ | LOOK566完成! »