ミニベロ

2014年7月21日 (月)

グレードダウン?

昨年末に8年間交換して無かったブレーキシューを交換したのだが、最近ブレーキを掛ける度に近所迷惑になるような大音量の異音が鳴るようになり、とてもじゃないが乗ってられない状態になりました。

昨年のシュー交換時に純正品でなく、TIOGA製にしたのが原因か?

何れにせよ、最初からDAHON号に着いていたマグラHS11の油圧ブレーキですが、ブレーキシューの位置の調整とかがVブレーキより難しく面倒。

せっかくの油圧ブレーキですが、音なりの問題、メンテナンス性を考え、今回Vブレーキに交換しました。
交換するブレーキ本体はシマノDeore LX、見た目は油圧ブレーキのメカニカルさがなくなり少し寂しいですが、シンプルになってスッキリしたかな。
もちろん音なりもせず、制動力も問題無しです。





にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログへ



にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村




| | コメント (2)

2014年3月20日 (木)

自転車の居場所

自転車って場所取りますよね。
狭い家に2台の自転車の置く場所を確保する方法を模索。
自転車ラックで上下に2台置くのも考えましたが、自転車だけで壁面を使ってしまうのはもったいない。
考えたあげく、自転車を2台並べて、その上を有効に使える方法を考えました。

Img_0371
ホームセンターでよく売っている安い材料で自作する事に。
柱と土台が2×4材、帽子を掛けてる横板が1×4材、棚板が1×12材、棚受け、L字ステイ、L字フック、引き出しの取っ手。
IKEAで棚下のカゴを購入。

Img_0381

Img_0382

Img_0380
やっと自転車の居場所が出来ました。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年3月 5日 (水)

DAHON号ファットタイヤに変更

LOOK号、DAHON号、KHS号、改造ママチャリと細いロードタイヤの自転車ばかりなので、DAHON号をファットなタイヤに変えてみました。

2014dahon1_2

2014dahon2

2014dahon3

リムの幅からタイヤがかなりはみ出しています。

大丈夫か?

2014dahon4

かなりマッチョです。

2014dahon5

タイヤは「TIOGAストリートブロック 20×2.25」太いわりには意外と高圧なので想像していたよりは漕ぎ心地は軽く感じます。

2014dahon6

クリアランスが・・・・・ギリギリ入って一安心。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年12月18日 (水)

8年目初めてのブレーキシュー交換

DAHON号のブレーキシューを初めて交換しました。

DAHON号を購入してはや8年、特に効きが悪い事も無いのだが、減りがもう限界。

しかし、8年もよく持ったものだと関心してしまいます。

私の2005 DAHON JETSTREEM P8のブレーキはマグラの HS11と言うモデル。サイクルショップでは今まで見た事無く、8年も経った今、ブレーキシューは売っているのか?

インターネットで検索したところ、純正のシューもまだあるようで、TIOGAからも対応のシューが発売されていたので、ショップで取り寄せて頂きました。

Img_3073

さて次の交換はいつになるやら、その前に本体の自転車はいつまで乗れるのだろうか・・・・・

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年12月 3日 (火)

KHSのステム交換「Kalloy(カロイ)ASA-105 軽くて安い!」

KHSのステムを交換しました。

Kalloy(カロイ)ASA-105、値段が安いのに軽い!

3,000円程で売っていて、重さは107g(90mm)。

強度は大丈夫なのか?

Img_2996

Img_2997
KCNC(ケーシーエヌシー) シートクランプ

初めに付いていたクイックの使用のシートクランプよりも見た目がスッキリ。

Img_3008

Img_2994_9

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年11月17日 (日)

ミニベロにダブルレッグセンタースタンド

ミニベロ「ライオン丸」と「KHS」のスタンドをダブルレッグスタンドに交換。

ママチャリ改造4号車に付けている「ESGE ダブルレッグスタンド」は足が長くて短くするのには足をカットしなくてはいけないので面倒だし、値段のそこそこ高い。

今回「ライオン丸」と「KHS」用に使ったのは「GIZA PRODUCTS ダブルレッグ センタースタンド 」

Img_2356

説明書きでは24インチ~28インチとのことですが、足にはアジャスト機構が付いており、一番短くすればちょうどいい感じです。

値段もアマゾンで2,000円ほどで売っておりリーズナブル!そして剛性感もあります。

シングルのセンタースタンドより重量は重くなりますが、安定感UP!

Img_2364

Img_2358_2

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年9月 8日 (土)

ライオン丸にダホン号のホイール

ライオン丸のリアホイールのスポークが折れた事で、ダホン号のホイールを新調し、ダホン号のホイールをライオン丸へ移植する予定だったが、フロントハブの幅の問題が解決しないまま、リアのみ交換し前後のホイールがバラバラな状態でしたが、やっと移植が完成happy02 ダホン号のフロントハブの幅は73mmと普通のハブより幅が狭いので、そのままではライオン丸には使え無い。 フロントホイールを新しく買うか、ハブを交換? ハブの交換が安上がりかなと思ったが、ダホンのハブは20H。 シマノには20Hの規格は無いし、他のメーカーにも見当たらない。 ほんまややこしいハブやねcoldsweats01 しかし今日、ふといい考えがsign01 ライオン丸のフロントハブの軸を移植すればいけるやんflair! 早速、ダホン号とライオン丸のハブをバラし、軸を移植。 フォークとの隙間はライオン丸のハブから外した部品を付け、幅もピッタリ(^-^)/。 この方法にもっと早く気付けば良かったな〜。 という事で本日、完成です。 happy02 1347098805672.jpg 1347099640020.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

="http://cycle.blogmura.com/img/cycle88_31.gif" border="0" />

| | コメント (0)

2012年8月14日 (火)

ミニベロvsロード「DAHONとKHSとLOOK乗り比べ」

DAHONのホイールを交換したので、NEWホイールの乗り味を試しに先月枚方までのDAHON号で走って来ました。

7年前から使い続けたホイールと比べるのはあまり参考にはなりませんが、明らかに回転はスムーズです。
交換前のホイールは使用年数も経っており、何か回転に雑さ?スムーズ感に欠ける?と最近感じていました。

新しいホイールは回転が少しヌルッととした感覚?スムーズだけどスカッとした軽快さは少し無い様な・・・・そんな感じを受けました。
最近、ミニベロで長距離を走っていないので、ロードと比較した感覚になっているからかもしれませんが・・・。

Img_1354

DAHONのNEWホーイールインプレッションに続て翌週、今度はKHSにて枚方へ。
KHSのサドルを「fi'zi:k ARIONE VERSUS」に交換したので、サドルのインプレッション。
サドルの上面はフラットで、初めは板に乗っているような感じを受けたが、枚方までの往復50kmを走っての感想は、ARIONE VERSUS最高!
LOOKもARIONE VERSUSにしようかと思うくらいでした。

Img_1376

翌日は、同じコースをLOOKでライド。

DAHON、KHS、LOOKで同じ枚方までを走り、改めてわかったのは、ミニベロはロードに長距離の快適さでは敵わないと言う事。

私の感じでは

DAHON<KHS<LOOK

私のDAHONは前後サスペンションが付いている為、やはり踏み込んだ時の力がサスペンションによって吸収されるのをかなり感じる。
サスペンションの無いモデルの走りはどうなんでしょう。
またフラットハンドルでハンドル位置が高いのも原因かもしれません。

KHSはDAHONに比べしっかりとした乗り味、加速感もあるし少し楽に思えた

次の日LOOKで乗り出すとミニベロの2台と比べると明らかに楽。
車体の軽さでは、3台の中で一番軽いので当然の結果かもしれないですね。




にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

="http://cycle.blogmura.com/img/cycle88_31.gif" border="0" />

| | コメント (0)

2012年7月14日 (土)

DAHONホイール交換

DAHON号も購入から7年目になり、かなりホイールが傷んできたので、先日オークションでホイールを購入しました。

DAHONはフロントハブの幅が74mmで選択肢が少ないのが残念ですね。

台湾からの発送で少し不安な感じがしましたが、2日で荷物が無事に到着。

Img_1326


リムは KINETIX、ハブはCHOSEN?多分台湾メーカー?

重さは

フロント543g-4g(紙)=539g

リア678g-4g=674g

計1,212g

Img_1330

Img_1329_2

早速タイヤを付けDAHON号に装着し少しマンション前を試走しましたが、スムーズで良い感じです。

しかし、ラチェットの音はかなり大きいいですね。LOOKに付けているカンパシャマルより大きいいかも・・・。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

="http://cycle.blogmura.com/img/cycle88_31.gif" border="0" />

| | コメント (2)

2012年4月14日 (土)

ワイヤークラフト BD-1

ワイヤークラフトBD-1二作目!
一作目は現行モデルに挑戦したのだが曲線の表現が難しかったので二作目は旧モデルにしました。
フロントフォークの作り方を新たに考え直し、前回より実車の雰囲気に近くなったかな?
Bd122

Bd123_2

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

より以前の記事一覧